べにふうき粉末緑茶 スティック1.2g10本入

価格: ¥540 (税込)
[ポイント還元 5ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

メチル化カテキン2.0%の高含有!

100%国産べにふうき茶の超微粒子粉末茶です。




べにふうき茶はもともとは紅茶系品種。香りがふくよかで渋みが強いのが特徴。
メチル化カテキンは紅茶にすると酸化によって消失してしまうため、
緑茶製法で仕上げられたべにふうき茶。
さらに 超微粒子粉末にすることにより渋みがとれまろやかな粉末茶に
色合いと栄養成分は緑茶、香り・風味は紅茶という、良いとこ取りの少し変わったお茶です。
さらに、注目成分 メチル化カテキンは2・3番茶でしかも新芽でない硬い葉にたっぷり含まれています。

もちろん、100%静岡県産べにふうき茶葉を使用。
低温・無酸化製法で、超微粒子粉末に!
だから栄養成分を損なわない超高品質粉末茶。
そして、直接契約している 低農薬茶農家さんのがんばりにより安心して美味しく飲める茶葉を使用しています。
そして、もっといいのは、お茶っぱをすべて超微粒子にしてしまうから
       お茶の成分をまるごと摂れる んです♪



●緑茶仕立てべにふうき 1.2g×10包

濃くして飲みたい方、 ペットボトルで飲みたい方へ便利なスティックタイプです。
お出かけに持ち運びにとっても便利!



静岡県産べにふうきの茶葉を低温・無酸化製法でまろやかな超微粒子粉末緑茶に仕上げました。
従来の「べにふうき粉末緑茶」と違い、緑茶製法で加工してありますので、
色どりが鮮やかで大変飲みやすいです。

『べにふうき』と『緑茶仕立てべにふうき』との違いは?・・・

原料はどちらも同じ。それぞれ製法が違うんです♪
べにふうきがシーマ製法で製造されるのに対し、
緑茶仕立てべにふうきは名前のとおり緑茶の製法で作られます。
生葉は新鮮なまますぐに熱処理(蒸す・炒る)され、乾燥状態の荒茶になります。
次に形状を整えたり、火入れをして香味のバランスをとり仕上げ茶になります。
べにふうきよりも緑茶っぽい味、また色もきれい(^^♪

そんな べにふうき粉末緑茶のORAC値

      な・なんと 1gあたり 2,800 ORAC Units  でした。
          (財団法人 日本食品分析センター  第10066220001-01号)

スーパーミクロン健康緑茶よりも高い値にびっくり !!

1日に必要な摂取量
      (厚生労働省が「日本人の食事摂取基準」や「健康日本21」を通じて、1日に必要な摂取推奨量)を
ORAC値の加重平均を計算すると 4,700 ORAC Units となりました。

なので、1日に 1.2gスティック 2本 つまり 2杯のお茶を飲めばいいんです(^^♪
飲み方は簡単♪

スティックだから、使い方もとても便利。 旅行のお供に♪
仕事場の常備に♪
場所をとらずに持ち運びがとても便利です☆


【商品詳細】
 名 称      内容量     原材料名   賞味期限   保存方法 
べにふうき粉末緑茶 1.2g/本 10本入 緑茶(静岡県産) 商品袋に記載 直射日光を避け、冷暗所で保管してください。

     
【栄養成分表示(100gあたり)】
 エネルギー   たんぱく質    脂 質    炭水化物  ナトリウム    ORAC値*   メチル化カテキン* 
391Kcal 30.7g 6.5g 52.3g2.7mg 2800μmol TE/g2.0g

財団法人日本食品分析センター第308070806-001号 2008年8月6日

メチル化カテキンとは:抗アレルギー効果のある注目物質
*やぶきた茶:0g含有 凍頂烏龍茶:0.4g含有 

ページトップへ