各商品ページトップ

べにふうき粉末緑茶

おかげさまで、今まで320万本以上のべにふうきスティックを販売。

感謝の気持ちをこめて、アルミパック40g をなんと25%増量もしちゃいました! 

緑茶仕立てべにふうき50本→オーラック緑茶べにふうき60本へ

もちろんお値段変わりません!太っ腹の増量♪

増量分だけでも1~2週間はしのげますよね(^^♪本当にお得です。

そして 暑っーい夏は、冷たいペットボトルで シャカシャカ !!

秋~冬は ほっと1杯 ちょっと濃いめで ふぅ~♪

1.2gスティックを持ち歩けば、いつでもどこでも美味しいお茶が飲めます♪ そしてご自宅でも(^^♪

もちろん花粉対策にも、べにふうきが大活躍。夏のうちからの早目が肝心 !

社内の花粉症者の体験をまとめてもやはり1ヶ月~1週間ぐらい早めから飲んでおくと、実際辛さがぜんぜん違う様です。

初めての方、今まで辛いときしか飲んでなかった方。ぜひ試してみてください。

薬は眠くなるし、のどが渇くし、結構たいへん。薬代もバカになりませんしね。

でも、粉べにふうき茶なら、美味しくて、安くて、眠くならない。のどの渇きで悩むこともありませんね。

ついでに、お茶成分で体を酸化(老化や疲労)から守れます。 

初めての方は、まずは、スティックからお試しください。

新発売 !       新発売!      新発売!

                           

べにふうき50gアルミパック 緑茶仕立てべにふうき1.2g10包↑ ↑オーラック緑茶べにふうき1.2g60包↑

たっぷり65本! メチル化カテキン   メチル化カテキン べにふうき       

↑0.6gスティック65本↑ ↑0.6gスティック25本↑  

☆おススメNo.1☆       ☆お試しに☆  

べにふうき茶についてはもっと知りたい方は、下記のページもご覧ください。

  1. メチル化カテキンとは?
  2. 粉茶の特徴は?超微粉末って何?
  3. 飲み方が知りたい。
  4. 緑茶の『抗酸化力(ORAC値)』って何?
  5. 使ってるお茶は安全ですか?
  6. お茶を使ったレシピ

トップページへ(http://www.konacha.jp/

お茶の新芽で天ぷら♪

○お茶の葉 新芽の天ぷら

材料  ・お茶の葉 新芽  

     ・天ぷら粉  100g

     ・水       80cc

     ・油       適量

     ・抹茶(ここではスーパーミクロンSOD DRを使用)

     ・塩

お茶の新芽を上2枚を摘んできました。                      

作り方  ①お茶の新芽を水洗いし、キッチンペーパーなどで水分を取ります。

      ②ボールに天ぷら粉と水を入れ混ぜ合わせ天ぷらの衣を作ります。

      ③天ぷら鍋に油を入れて160℃に熱し、お茶の新芽に②の衣を付けて、カラッと揚げます。

      ④抹茶塩を 抹茶:塩=2:1 (お好みで調節してください)作り、付けてお召上がりください。

※お茶の葉を揚げすぎると葉の色が悪くなるので、手早く揚げます。

サックサクで、また抹茶塩がおいしい(●^^●)♪

揚げたてが一番!

  • 2016.10.07
  • 15:10

レシピ☆ラテ(Hot)

○粉末茶ラテ(Hot)

材料  ・粉末茶0.5g~0.6g

     ・砂糖  小さじ 2杯強

     ・お湯  少々

     ・牛乳

                       

作り方  ①コップに粉末茶と砂糖を入れ、お湯を加えすべて溶けきるまでよく混ぜる。

       ②温めた牛乳を注ぐ。

       ③さらにかき混ぜ、混ざったところで完成。

   ※冷たい牛乳でもOK!

  • 2016.09.26
  • 16:23

レシピ☆ラテ(冷)

○粉末茶ラテ(冷)

材料  ・健康緑茶スティック1.5g 5本

     ・砂糖  35g

     ・お湯  150cc

     ・牛乳       

                          

作り方  ①お湯150ccで健康緑茶+砂糖を溶かす。

       ② ①を製氷皿に入れて、粉末氷を作る。

       ③氷を取り出し冷たい牛乳を注いで出来上がり。

  ※抹茶氷だけをパクッと食べてもおいしい

  ※冬は牛乳を温めてホットミルクを①の中へ

  • 2016.09.26
  • 16:24

レシピ☆大豆ドーナッツ

○カテキン大豆ドーナッツ

材料  ・カテキン 大さじ 1

     ・ホットケーキミックス  100g

     ・卵 1個

     ・牛乳  大さじ 3

     ・ゆで大豆 大さじ 3

     ・バター  大さじ 1 

                        

作り方  ①ゆで大豆はペースト状につぶす。

        カテキン大さじ1、卵、バター、牛乳を一緒に混ぜる。

       ② ①にホットケーキミックスを加え混ぜる・

      ③15分生地をねかせる。5~7mmの厚さにのばしドーナツ型にくり抜き170度の油で揚げる。

  • 2016.09.26
  • 16:24

レシピ☆プリン

○パン茶プリン

材料  ・牛乳  300cc + 50cc

     ・卵  2個

     ・砂糖  40g

     ・カテキン茶  大さじ 1

     ・食パン  6枚切 1/2枚

      

    カラメルソース

      ・砂糖 大さじ 4

      ・水  大さじ 4

      ・湯  大さじ 1

作り方  ①パンはみみを取り、1/10の大きさに切

      ②カテキン大さじ1と牛乳50ccで良く溶かし①のパンを浸す。

      ③カラメルソース・・・砂糖と水をなべに入れ弱火にかけ、アメ色になったら湯を少し入れプリン型に流し込む。

      ④牛乳と砂糖を火にかけ砂糖が溶ける程度に温め火から下ろす。

      ⑤ボールに卵を割りほぐし④を入れながらよく混ぜる。

      ⑥プリン型に②のパンを入れ、⑤を流し入れ、弱火で10分~15分蒸す。

  • 2016.09.26
  • 16:24

レシピ☆わらびもち

○粉末茶わらびもち

材料  ・健康緑茶

     ・砂糖

     ・塩

                       

作り方 ①お茶:砂糖=1:3~5 の割合に 塩を少々入れる。

     ②市販のわらびもちにかける。

  ※粉末茶おはぎにも最適! 

                 

  • 2016.09.26
  • 16:25

レシピ☆マフィン

○粉末茶マフィン

材料  マフィン型 10個分

     ・バター(食塩不使用)  120g

     ・砂糖   130g

     ・卵(L)  2個

     ・薄力粉  220g

     ・掛川深蒸し粉末緑茶  7g

     ・ベーキングパウダー  小さじ 1と1/2

     ・水   120cc

     ・アーモンドダイズ   20g        

作り方  下準備 薄力粉 掛川深蒸し粉末緑茶とベーキングパウダーは2回ふるっておく。・・・A

            マフィン型にマフィン用カップをセットする。

      ①ボールにバターを少し入れハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜる。

      ②砂糖を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。

      ③卵を溶きほぐし、少しずつ加えそのつどよく混ぜる。

      ④Aと水を交互に3回ずつ分けて加えゴムベラで混ぜる。

      ⑤粉っぽさがなくなったらアーモンドダイズを加え混ぜる。

      ⑥生地を型に等分に分け入れ180度のオーブンで25~30分焼く。

      ⑦焼きあがったら型からは外しケーキクーラーで冷やす。

  • 2016.09.26
  • 16:25

レシピ☆ホットケーキ

○粉末茶ホットケーキ

材料  ・薄力粉  80g

     ・ベーキングパウダー  5g

     ・粉末茶  10g

     ・砂糖  100g

     ・塩   ひとつまみ 

     ・卵   1個

     ・水   75ml  

   ※準備・・・フライパンに油をひいて熱しておく。

                

作り方 ①卵と水以外をすべて計り ボールに入れる。

     ② ①に卵を入れ、水を少しずつ加えながらよく混ぜる。

     ③熱しておいたフライパンを一度濡れ布巾の上に置き少し熱を取る。

     ④もう一度火にかけ、生地を流し込む。

     ⑤様子を見ながら4~5分したら返し、2~3分焼く。

     ⑥お皿に移して完成

                      

  • 2016.09.26
  • 16:26

レシピ☆かき氷抹茶風味

○台湾風かき氷抹茶風味

材料    ・牛乳  200cc

       ・砂糖  30g

       ・粉末茶  0.5g 3包

       ・マンゴーシロップ

作り方   ①牛乳、砂糖、粉末茶をよく混ぜてかき氷用の容器に入れて凍らせる。

       ②その後家庭用かき氷で氷をかく

       ③お好みに合わせてマンゴーシロップをかける。

  • 2016.09.26
  • 16:26

ページトップへ