なのの茶

menu

トピックス

全国でインフルエンザの流行が急速に拡大しており、静岡県内でも「注意報レベル」に達してたと発表されました。過去には、注意報の翌週に警報レベルに達した年もあるとのことで、県疾病対策課では「家庭や職場で感染拡大防止の強化に努めてほしい」とコメントしており、対策として、こまめな手洗い、咳(せき)をする時に口と鼻を覆う「咳エチケット」の徹底、人混みを避ける~などを挙げています。
なのの茶の粉末茶は、緑茶カテキンの量が抽出茶の50~60倍で、インフルエンザ・ノロウイルス・O-157の予防対策に「緑茶カテキンでのうがいが効果的」と言われています。
インフルエンザ対策には、なのの茶の粉末茶をどうぞ。詳細はこちら

新着情報

なのの茶とは?

静岡県産茶葉をまるごとスーパーミクロン(低温・無酸化方式)製法で、最小200ナノメートルの超微粒子に粉砕した粉末茶です。 「メチル化カテキン」「緑茶カテキン」「食物繊維」等の栄養成分がそのまま残り、体内への吸収が非常に優れています。

なのの茶の特徴

べにふうきについて

お役立ち情報

なのの茶の購入